コペンハーゲンの手芸屋さんなどなど

先日、コペンハーゲンへ旅行に行って来ましたー(^^)(^^)(^^)イェーイ

女子だけの旅とあって買い物中心の旅行になりますよねー。

コペンハーゲンは2回目ですが、前回行かなかった所に結構行けて大満足な旅でした。

その一つがノアブロ地区。
ここは骨董品店が集まるアンティーク通りがあって、quistgaardの食器やロイヤルコペンハーゲンの食器など沢山安価で売っておりました。

今回わたくしが購入した物はこちら↓

c0368221_09072954.jpg

左がアラビアのアンティーク物(何故かフィンランドのもの)、右はハサミが気に入って購入しました。Skt.Hans Gades Antikというお店です。

アラビアのは梅干し入れにちょうど良い大きさだと思ったので即決。Bau antikというお店です。

あと、ここのラウンスボー通りにある雑貨屋さんが可愛くて、紙を沢山買ってしまいました↓

c0368221_09153759.jpg


持って帰るの大変でしたけど、買ってよかった。デコパージュや袋を作るのに絶対重宝しますよね。これ。
かなりテンションの上がるお店でした。bungalowというお店です。Ravnsborggade 8にあります。可愛い紙系が沢山あって良かったお店です。

他の店など見てると刺繍の図案本とかあったので行ってみる価値ありです!


お次はこちら↓

c0368221_09332455.jpg

アンティーク通りから橋を渡ってノアポート駅へ向かう途中偶然生地屋を見つけ購入しました。
北欧生地が欲しかったけど、ここはそんなに無かったイメージです。掘り出し物を探すには良いですが、期待して行ったら残念な感じになってしまうかもです。
私は一種類だけ購入。STOF 2000っていうお店です。frederiksborggade 26にあります。
生地目的なら行ってみるのも良いでしょう。

写真上側にあるのは日本でも人気のタイガーで購入したノートと筆。ノートは先程紹介した紙をデコパージュしようと目論み中です。

あとストロイエの近くにある、生地も売ってる雑貨屋さんは残念ながらお休みでした。
ウィンドーを見る限り北欧っぽい生地が沢山、、、、、、本当に残念。指をくわえてみるだけとなってしまいました。

コペンハーゲンへ行くときは是非行ってみてください!Læderstræde3と5にありますgrønlykkeというお店です。


是非また来たいなぁ〜
楽しかったなぁ〜

ハンドメイド海外生活




にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村
[PR]
by nuinuidesu | 2015-07-19 08:38 | 手芸屋 | Comments(0)